やりたいことリスト100が埋められない人へ贈る考え方のヒント

こんにちは!ちをりです。いつもブログを読んでくださりありがとうございます♡

いよいよ2021年も残すところ後数日。年末年始に向けて「今年の振り返り」や「来年やりたいことリスト100」なんかを手帳に書き始める方も多いのではないでしょうか。でも…

やりたいこと100個も書けないよね…

こんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そんな方へ向けて!穴埋めするだけで100個のやりたいことリストが出来てしまう考え方についてまとめました

ちをり
ちをり

一気に100個書き出すのは大変だけど、項目を分けて考えていくと意外とあっという間に埋まるかも!?来年こそは新しいことに挑戦したい方や、気がついたら1年終わってしまった…って方、もしよかったら一緒にリストを作りませんか?

このブログを読んで欲しい方

・手帳を1年使い続けてみたい

・やりたいことリスト100を作ったことがないor以前挫折したことがある

・マンネリ化しているので、他の人の考えを参考にしたい

そもそもやりたいことリストって必要?

最近の手帳は予定がただ書けるだけではなく、様々な質問やワークがついているものが増えていますよね。理想の1日の使い方や、やりたいことリスト、欲しいものリスト…コラムや毎月のテーマまで描いてあるものもあり、個性的な手帳が多く選んでいるだけでワクワクしますよね!

ちなみにわらしは去年から「週末野心手帳」を使っています♡

こちらの手帳にも「やりたいことリスト100」を記載する項目がついています。そもそも、なんでこのようなリストを作る必要があるんでしょうか?それは…

ちをり
ちをり

やりたいことを書き出しておくことで、気がついたら夢が叶いやすくなるから◎

です!!すごく単純ですし、「そんな簡単に夢がかなったら誰も苦労しない」と思われる方もいるかも知れません…。しかし書き出すことは重要で、自分の興味のあること・やりたいことを見える形にしておくことで、自分が行動しているうちに無意識に「夢が叶うほう」を選択するようになります。

わたしは8年前に友人からかわいいノートをもらったことをきっかけに、毎年やりたいことリストを作ることにしています。最初は興味のあることを忘れないように…とメモ書き程度でしたが、ふと振り返ると資格を取得できていたり、行きたかった場所に行けていたり、思ったよりやりたかったことが出来ている自分に気が付きました。

やりたいことリストを作る作業は、自分の行動の地図を作ること。人間は忘れやすい生き物なので、いつかやりたいと思っていることを見返せるように形に残しておくことは非常に重要なことです!

やりたいことに項目を付けて考えてみよう

わたしはいつも「やりたいことリスト100」を作成するときに、大体の項目を作成することにしています。後はその時の興味に合わせて項目ごとの個数を決めて、実際に穴埋めしていく…というやり方をしています◎

項目と目安の個数を記載していますので、こちらを参考にリストを作成してみてくださいね!個数はもちろんアレンジしてOKです♡

会いたい人(10)

久しぶりに会いたい友人、憧れのあの人、いつも会っても話したりない人、腰を据えてお話ししたい人、ひと目だけでも拝みたい人…こんな人に会えないと思うような人でも、誰に見せるわけでもないので思い切って書き出してみましょう!

ライフネット生命の出口治明さんも、人生の醍醐味は「本・人・旅」といってるくらい重要な項目なので、自分の会いたい人を把握しておくだけでも大きな意味があります。

読みたい本、みたい映画(10)

10個では足りないかも知れません(笑)最新の情報というより、ちょっと難しそうで積読になっている本や、ずっと気になってたけど見れていないシリーズものの映画などをリストアップすることを想定しています。

欲しいもの(10)

ずっと欲しいけど手が届かなくて買えてないもの、ちょっと気になっているけど購入するか悩んでいるものなどを、Amazonや楽天のお気に入り、インスタの保存投稿から探してみましょう!隣にこっそり金額も記載しておくと臨時収入が会ったとき「買っちゃおうかな…!?」と背中を押してくれるかも知れません!

今年こそはやりたいこと(5)

ここが本来の「やりたいことリスト」ですね。5個くらいなら出てきそうな気がしませんか?新しく始めてみたい趣味や、やってみたいアクティビティ、試してみたいサービスなどなど…

行ってみたい飲食店、お取り寄せ(10)

ずっとインスタでフォローしているお店や、気になっているお取り寄せも意外とすぐに叶えられるかも知れないのでリストアップしておきましょう。リストになっていないと意外と忘れてしまったり、肝心なときに頼めなくて機を逸する…なんてことも多い項目な気がします。(わたしは早速、来年こそ食べたいと思っていたおせちの予約に乗り遅れてしまい凹んでいます。笑)

仕事に効くスキルアップ(5)

昇格で必要な資格、今の自分に足りていない知識、もう少し出来るようになりたいスキル、あこがれの先輩に近づくための話し方や段取り力…1年で叶えようとせず、長期的なスパンで見たときに身に着けたいスキルをまとめておきましょう。

情報源にしたい媒体(5)

好きだから毎月読んでいる雑誌や、いつも更新が気になってしまうWEBメディア、欠かさず聞いているPodcastなど、なんとなく〜で取り入れていると時間があっという間になくなってしまいます。そこで「今年はこの媒体から情報収集しているんだ!」という意識を固めるために、特に取り入れていきたい情報を整理しておくことで、自分の方向性が定まります。

取り入れたい新しい習慣(5)

ずっと興味のある朝活や、夜眠る前に取り入れたいこと…生活の質を上げてくれそうで、興味はあるんだけどなかなか習慣にならないことってありませんか?些細なことでもいいので書いてみましょう♪

まだ行ったことがないけど行ってみたい、旅行先&お出かけ先(10)

2人目の子どもが生まれてから(コロナもあり)、大好きだった旅行やお出かけからずっと遠のいていましたが、ようやく少し落ち着いてきたので考える心の余裕が出来てきました。去年の私と同じ心境の方でも、いつか行きたいという気持ちを忘れないために、気になるところを書き留めておいてください!いつか行けるようになる時が来ますよ!!

またいつか行きたいと思っていて行けてない旅行先&お出かけ先(5)

以前に行ってすごく良かったから、また行きたい!…けど行けてない旅行先やお出かけ先、飲食店などありませんか?わたしは結構あります!しかし大体、超お気に入りの場所をヘビロテor新規開拓すること多く、程よい距離感の場所を作るのが苦手なので、あえて盛り込んでみました!

家の中で整えたい場所、模様替えしたい場所(5)

やりたいことリストに入りがちな「家をきれいにしたい」

このままだと抽象的すぎて、結局どこから手を付けて良いのかわからず…結局また1年間何もしないまま終わってしまった。。。なんてことにならないように!今年こそはクローゼットだけでも片付けたい、トイレを素敵な空間にしたい、リビングを模様替えしたい!など、ちょっとだけ細かく書いてあげましょう◎

あこがれのなりたい姿

最後はより「なりたい姿」をイメージできるように、細かい質問にしてみました!写真やイラストでビジュアルイメージを作成してみても良い項目です◎

メイク

ヘアスタイル

ファッション

話し方

生き方

かおり

ボディライン

ライフスタイル

インテリア

言葉

参考|わたしのつくりかた

参考までにわたしのやりたいことリスト100を作る過程を紹介します。

まずはメモアプリで下書き

Googlekeepのスクショ

紙に直接書くほうが、やりたいことが浮かんでくる…!という人が多いらしいです。が、わたしは分類して書きたいのでまずは項目ごとにメモを作成しています。Googlekeepというアプリを使うと一覧表示されるのでオススメ!

Google Keep - メモとリスト
Google Keep – メモとリスト
無料
posted withアプリーチ

ある程度仕上がってきたら手帳に書き写す

大体メモアプリでリストが完成してきたら手帳に書き写します。このアプリの見た目に近づけるようなイメージで、同じグループのやりたいことをマーカーで色分けしておくと見やすいです◎

書き写した後もこちらのメモアプリは消さないで、外出時の確認に使いましょう!メモアプリで確認したほうが仕事感が出るのか?やらねば!と思うことも多いのであえてスマホで確認することもあります。笑

大きな目標は細分化する

例えば「TOEICで800点とる!」なんて目標を掲げたとします。すごい目標ですよね、でもこのままだと、何から手を付けていいかわからず結局何もやらなかった…ということにもなりかねません。

・参考書を買いに行く

・1章を何日で終わらせるのか計画をたてる

・受験日程を調べる

・申し込んでみる などなど…

思いつくままに細分化して、「次はこれならできそうだな」と思えるところまで細かく書き出してみましょう!これもGooglekeepに入れておくとすぐ確認できるのでオススメ。

まとめ|100個かけなくても大丈夫

ここまでお読みくださりありがとうございました。

やりたいことリスト、100個書けそうだな…やってみたいな…と思ってくださった方がいらっしゃったらとても嬉しいです♡が…正直100個書けなくてもいいと個人的には思っています。やりたいことが10個でも良い、まずは自分がどんなことに興味があるのか?どうなりたいのかを考える時間を設けること。そして少しでもやってみたいと思ったことが出てきたら忘れないうちに書いてみること。これだけでも1年後の自分は変わっています!

ちをり
ちをり

あまり重く受け止めず、気楽な気持ちで向き合ってみてください◎

上の項目を参考に、気になったものを3つ…でもOK!

最後に、もしリストが完成したら定期的に見返してみてくださいね!定期的に見返すことで「あ、そう言えばこれまだやってないわ」と思うことが出来るのでアンテナが立てやすくなると思います。

みなさんにとって素敵な一年になりますように♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。